スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.05.26(Wed)
FAMILIAR逆しまの空
100524-さかしまの空s
※画像クリックで、931×613px。(名前付き性別色分け

ちは、絵茶で21人描いてきました。
相変わらず、場所をお借りして好き勝手してます。わんばんこ。

やー、全員集合絵は前に何度か描こうとして挫折しただけに、
嬉しいものがありますよ。

集合絵を描いた事がほとんどないのと、一日で一気に書いたので、
絵茶読み込み時の過去ログ再生を録画しちゃうぐらいは、
テンション上がりました。


■絵茶にて人物描き(2:55)

使用レイヤーは二枚。最初の一人を描いた後は、
「上でアタリ>下に結合>上でペン入れ、下で着色>下に結合」
を一人ずつ繰り返してます。


-------------

最初は、一日で何処まで描けるかの挑戦だったんですよ。
モブキャラ大好きっこ全開で、部下A~Lまでに名前をつけた作品なだけに、
やたらキャラが多いんですね。

全員描ききるのは無理だろうから、
8人も描けたら良いかなっと思ってたんですよ。

ほら、みんなで楽しくお絵かきするなら、
キャンパスの譲り合いは大切じゃないですか。
人が増えてきたら時間切れってことで、
それまでに何人描けるか勝負にしよう。

そう、思ってたんですよ。


予想通り、8人ばかり描いたあたりで人が増えてきたのでそろそろ―――

『酉絵でキャンパス埋め尽くしましょう』

そろそ……ろ?
あれだ。入ってくる人が順に全く同じ発言するところを久々に見た。


って、キャンパス譲られたーーーっ!!?
待って、ここの絵茶2000×4000pxぐらいありませんか?
まだ5分の1も埋まってないからっ。


結果。主要キャラ21人を描き終えたところで力尽きました。
「右端まで埋めるんだ!」の声に答えて、
もう二人足そうとしたんだけど、
そちらは蛇足に感じたので完成絵に含まれていません。


消えた右端や、PC&PSP用壁紙は続きからどうぞ。
スポンサーサイト

▼もっと読む
2009.01.21(Wed)
FAMILIARシリーズ>長編「逆しまの」
逆しまの空-タイトル
 公開版の作品ページはこちら
 全三部作の予定で、携帯サイトの更新は「空」が完結次第に。

■ジャンル
  異世界ファンタジー、戦記というより人間ドラマ
■キーワード
  有翼人(白/黒)、異界探索、権力争い

※不定期更新。全七話の予定。
※流血描写はそれなりに。死人も出るので苦手な方は注意。

2007.2.6~
 第一話
  【1】【2】【3】
 第二話
  【1】【2】【3】【4】
 第三話
  【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】
 第四話
  【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】

 第五話
  これまでのあらすじ
  【1】【2】【3】【4】【5】 new

つづく

逆しまの空5-5
2009.01.21(Wed)
   ・/

 駆けつけたクウとローランが見たのは、天使が二人組み合っている様だった。
「ただ、見てただけだってのかよっ!」
 怒りをあらわにして、ヒュノが言い捨てる。
 ヒュノは尻餅をついていたシーの胸倉を掴んで無理やり立たせると、空いた左手で拳を握った。

▼もっと読む
アルンとノルン
2009.01.09(Fri)

0_20090109211510.jpg
※クリックで、500×500

逆しまの空より、治療中の兄と介護の妹。

ちなみに、本編ではとっくに退院してます。
テンション上げ用らくがきでっすよ。


■アルン(兄)とノルン(妹)
この絵は、まだ二人が『中央』に居た頃ですね。
入院してる患者さん本人が、自分であれこれ処置したり、
医療廃棄物の取り扱いについて口うるさかったりして。

この後、目の負傷で今の仕事を続けるのが困難になった兄は、
新しい職場を紹介されると。

シー
2008.10.08(Wed)
1_20081008112723.jpg
※クリックで、613 x 398

drawrで描いた落書きの途中アニメから捕獲品。
逆しまの空より、シー。

挿絵単体でも見れるけど、
本編を知っていると意味が変わってくる絵なんてのが描けたら楽しいなぁ。


------
【追記】
休止中のまま放置していた、P&Dを下げました。
コンテンツ自体はアップしたままなので、一応読めたり(マテ

逆しまの空5-4
2008.06.07(Sat)
 細い手首にはめられた枷が閉じた瞬間、黒い蛇の影をみたきがした。
 枷をはめた張本人が、椅子に座るリスカを見下す。
 眼鏡が、床に設置されている鉱石の光に反射した。
 リューイから譲られた地牙族の言葉と、名前と姿の判明している者を伝えてもらっている。
 この男は、泥飢<ディーガ>という名前だ。
「無理に外そうとしたり、この砦から離れると、手枷に宿る蛇が目覚める。怪我したくなかったら、こちらの言うことを聞くことだ」
 泥飢が視線をそらした先には、開いた鉄の枷と砕けた木片が散らばっていた。
 ご丁寧に。先ほど、その枷の効果とやらを見せてくれたのだ。
▼もっと読む
逆しまの空【5-3】
2008.05.02(Fri)
 そこに空は無かった。
 暗闇が垂れこめ、頻繁に落ちる雷が大地を照らしていた。
 森を覆う厚い霧が、遠い故郷の雲海を思い出させた。
 何処までも『闇』が続き、ここに『光』など無いかのように思えた。
 自分たちの翼の方が光って見えるくらい、この世界は暗かった。
 それは、そこに住む生き物たちが『闇』を糧にしていきているがゆえの暗さだ。
▼もっと読む
逆しまの空5-2
2007.10.11(Thu)
 格子を開けると、獣は一目散に駆けて行った。

▼もっと読む
逆しまの空5-1
2007.09.18(Tue)
 日の光も星明りも届かない暗闇を、いくつもの稲光がはしる。

▼もっと読む
四話までのあらすじ
2007.09.18(Tue)
 天界の辺境にあるゲート開発支部は、天使の住む『天界』、神の住まう『神界』、 人の住まう『人界』に続く第四の世界『地界』を発見した。
 支部長のリスカ、副部長のリューイを含めた十四名は、中央からの命令で調査に向かう。

※以下は、ネタバレ含む。


▼もっと読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。