斧っ子 2
2008.11.25(Tue)
塗り途中のまま放置してたのでも。細かい仕上げはまだ。

前に描いた斧っ子と微妙に違ってまする。
イメージが固まりきってないってことさ。
ロワ絵

冬は
2008.11.23(Sun)
ちょっと、もう一人の絵師さんの時間がとれなくて、準備号になりそーです。

酉編の方は、相変わらず増加の一途をたどってまして。
楽しいそぎ落としタイムがまっています。
書いてると、書きたい事って増えてくよね。

今現在入れれるネタは、惜しみなく出来る限り詰め込みたい精神が、
余計増量させてる気がしないでもない。


今回、酉編の主役は、ホロウ先生になります。
大体のことは、これまでの本文中にちょこちょこ匂わせていたのですが。
その回答に、いつもの趣味をプラスして出しておこうかと。

自分の感覚では「わかりやすすぎないか?」ぐらいで書いた物の方が、
読んだ方の反応が良かったんで、今回はそのつもりでいきまする。

わかる人だけわかればいい。
……のつもりでいて、本気で誰にもわからないレベルだと困るんです(笑)

F-三つ巴
2008.11.21(Fri)
名称未設定-1
※クリックで、711px × 400px

「君らはたった今から、運命に絡めとられた。
 そう、この世界の定める英雄たちの誕生だ」

「おめでとう。君は運命の手から逃れることができた。
 英雄ではない、ただの凡人に戻ることができる。
 運命を敵にするその勇気を賞賛しよう」


一人はネコを、
一人は民衆を、
一人は魔物を 率いて遊ぶ陣取り合戦。

魔物は民衆を苦しめ、民衆はネコを苦しめ、ネコは魔物を嘲笑する。

ネコが勝てば、この世は緑で覆われ
民衆が勝てば、この世は鉄で覆われ
魔物が勝てば、後には何も残らない

--------
ネコ:奴隷扱いを受けている獣人。たまに英雄が出る。
民衆:支配階級にある人間。たまに英雄が出る。
魔物:侵略者。英雄は存在しない。

らくがっき
2008.11.20(Thu)
ちは。トロ・ステ冒頭っからのクロの踊りっぷりに、
思わずふきだし送りの設定を手動に戻して、延々と踊ってもらいました。

こんちわん。

一応、解説すると、
まいにちいっしょポータブル(PSP)、
11/18配信の「クロのダイエット研究2008」のことです。


新規キャンバス
絵:冬コミとは関係のない、即席っこ。


絶賛、本文中。

もっとエピソードを上手にまとめる、
何処を変えたらぐっとよくなるか見極めれるよーになりたいでする。

見極めるためにも、まず物ができてないとなっと。

ちびっこ
2008.11.17(Mon)
最近描いてない気がするタオちん。
らくがき

オレンジ猫君
2008.11.11(Tue)
ねこ
※クリックで、384px × 540px

いつだったか、絵茶で描いたやつ。
ここに出してなかったなーと思って。


らくがっき
2008.11.09(Sun)
よっし、ここに打ち込んだ内容をロストした。

原稿やってくる。


●冬コミ進行:
 シーン1を半分に切り詰めないと、ページ数が優しくないぞっと。


▼無関係らくがき
4914b177xGfB7DFU.jpg
※クリックで原寸(600px × 210px)

drawrでのお絵かきで楽しいのは、
いつもと違う色使いになるところがあったり。

Photoshopやsaiだと、
完成色のイメージに近づけることができてしまうので。
思い通りにならない所が楽しいなっと。

これで普段あまり使わない色になれてきそう。


はしりがき
2008.11.08(Sat)
冬コミ用の文章をぽちぽち。

ボーカル曲のきけない、サントラタイムがはじまりましたよっと。


080929_004716.jpg
絵は適当ならくがきからです。こゆのしか今残ってないです。

アタリでは猫耳が残ってますね。
下書きまでは猫耳付きだったりするのは、よくあります。

■drawr-メモ-
教えてくださった方に感謝しつつ、ここでもメモ。

・自分の絵をリポストする方法

1、リポストしたい絵を開く。
2、URLの、「show」を「repost」へ書き換える。
例)
http://drawr.net/show.php?id=*****
→http://drawr.net/repost.php?id=*****

あとは普通に描いて、投稿っと。

冬コミうかりました。
2008.11.03(Mon)
12/30(三日目/火) 西 き-18b「ことのは」 でっす。

コミケット75のコピー

新刊は、SOUL WILL(5)の予定。



間に合ったらオフセット、
間に合わなかったら自宅製本の準備号になりまする。

さー、とっとと作画に入らないと、録画したアニメが貯まるぞっと。

絵の変化【ロンド】
2008.11.03(Mon)
トップの重さが、低回線に優しくないのよ。

サークル作品のキャラデザ決めっぷりでも追いかけてみよう企画。
第四弾にしてラストです。

登場しているキャラクターはもっといるのですが、絵描きがもう一人いまして。
先に比呂さんがデザインしたキャラは、今回飛ばしてます。
デザインの決定稿と原稿しかもってないので、割と出せないとです。


前のはこちら。
その3→● 絵の変化【リタ】(2008.11.02)
その2→● 絵の変化【ホロウ】(2008.11.01)
その1→● キャラ絵の変化【ナイア】 (2008.10.29)


■SOUL WILL3の表紙(2007年夏)
表紙-着色
とゆことで、SW3から参戦の獣使いです。
最新はSW4だけど、そっちではちびっこ絵なのでこちらで。

さーて、さくっと時間を戻しますよー。


▼発案時(2006年夏)
060811b.jpg
象使いの王子様がシエテに求婚する。何てのを考えたんだっけか。
世界観担当者から「象いねーよっ」てツッコミが入って、あきらめました。
見事なつっこみでありました。
もうね、何もかもが違いすぎて笑える。
きっと下は白タイツだって、これ。


▼初期デザイン1
060915_034755.jpg
金髪、褐色エルフでいくことに。
この頃、衣装にはベルトを使いたかったのですよ。


▼初期デザイン2
2
年齢を下げて、傷を足そうかなぁと思いつく。
肌色で描いてあるアタリと全く違うものを描いてますね。
よくある話です。消すのがめんどくさくて。



▼初期デザイン3(採用)
060915_164059.jpg
しっくりこなかったんで、ちょこっと変え。
あと傷が見えるように、肩出しに戻る。


▼初期デザイン4
061030c.jpg
発案時ではショタっこキャラになるはずだったんで、
若返らせて短パンにしてみる。



▼初期デザイン5(2006年冬)
061201a.jpg
ショタで傷跡があって、爽やかに。
今みると、この絵も悪くないんですが。
当時、軽くスランプばってて、この絵も完成させずに削除しました。
残していたら、これが採用版になったかも。

ちなみにこれを描いている冬に出したのが、SW2になります。


▼イメージ1
070410.png
初期デザイン3でいこうと決めた後、今度はナイアとの絡ませて確認。
このラフに適当に色塗ってアイコンにしてたら、女性陣にウケてました。
「その青年、詳しく」なんて聞かれる事なかったんで、新鮮でしたヨ。


▼イメージ2
ラフ
色はもう、距離の区別のためだけです。狼の顔がヤバイことになってます。


■SOUL WILL3準備号(2007年春)

0_20081029183905.jpg
モノクロ時の処理が違います。
明らかに、手前のシエテ&狼の方に気合が入ってます。
上にいるキャラほどやっつけ仕事になるという。
(そして一番上にいるのがナイアだった。主人公なのに何て扱いだ)


■SOUL WILL3表紙のカラー版(2007年夏)
07sw3p.jpg
最初にモノクロ版を置いたので、今度はカラーに。
まぁ、こっちも前日仕上げだったような気がしますが。いつものことですね。
モノクロでの好みでペン入れした線画を塗るのは苦手だったり。
精進ですのぅ。


最初に思いついてから、実際に作品に登場するのは一年後という。
こういうネタをためといて、書くときに、
今一番書きたいネタをチョイスって感じですかね。

後の話し合いで、出せる話が変わってくることもありますし。