スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セーラー服の
2013.05.31(Fri)
130531_002308_20130531224404.png
599 × 994px SAI

鞄の蓋が開いちゃってるので、この後、中身をぶちまけてまう。

絵茶で描いた応援絵があまりにラフ過ぎたんで、描き直し。
しばらく頭身高め練習してたら、
五頭身でのバランスがわからなくなってきたぞ。
スポンサーサイト


2013.05.30(Thu)
<<10

 この世界には果てがある。
 草の生い茂る平野を断つように、雪深い山脈の向こうに、海原の果てに、巨大な壁がそびえ立っている。鏡面状の壁は風景を反射させ、果ての無い大地が広がっているように見せていた。

 ある冒険家は言った。
 魔界は、大きな鏡に囲まれた箱の中の世界だと。



FAMILIAR ~ゼロの刻~ -->説明書


   帰還者(11)


キーワード:【白】、魔界、兵士、なりそこないの魔物、異界の門

▼もっと読む
らくがっき
2013.05.29(Wed)
へそ出し組でも。


■巨大武器浪漫
130523_002951.p<br />ng
749 x 839px 絵茶

下半身のバランス直せば有りかなーと思いつつ、続かなかったとです。



■女の子/男の子
a_20130529083520.png
1115 x 856px 絵茶

マイベストなバストはこれぐらいって言ったら、
胸を隠す必要ないって返事に吹いた一品。
の、のうっ。いるよ。いるからっ。


■つけ耳なら、しっぽが無くても良いんだ。
130527
505 x 871px 絵茶

猫耳とつけ耳(4つ耳)は違うんだ。
そして、どっちも可愛いんだ。


FAMILIAR 絵
2013.05.26(Sun)
■FAMILIAR ~ハチの刻~

b_20130527232440.png
1575 x 1200px 絵茶 → SAIで修正。

一人は平等、一人は分配、最後の一人は全ての肯定。


---------
小説打ち込み中は、これぐらいの彩度と色合いが描きやすいです。
色はわかるんだけど、アウトプットは白黒処理になりがち。

続きは、没ったラフ絵です。
(若干、SAIで大きさと色調整済み)
カラフルな絵にしたかったけど、今は描きにくい-。

▼もっと読む
らくがっき
2013.05.23(Thu)
130522_234631.jpg
676 x 908 絵茶


便乗絵にするつもりが、便乗元が消えたでござる。


[追記]
>うむ、申し訳ない。

次の絵を楽しみに~。

2013.05.21(Tue)
1_20130521201145.png
976px × 712px

130521-たまさんと赤毛っこ合
男の子みたいな女の子(左):たまさん
女の子みたいな男の子(右):酉

可愛い子が上手く描けなくなったら、
男の娘を描いて感覚を取り戻す酉です。わんばんこ。

そんな軽い気持ちで描いてたら、たまさんが便乗してくれました。

「おぉ! たまさんの男の娘か!!」
って喜んでたら、女の子でした。ダマサレタ。

いつも騙す側だったのにっ。


可愛い合作をありがとうございました!

らくがっき
2013.05.18(Sat)
130518_.png
868px × 766px  絵茶後に色調整

下書きも上手く描けないなら、
アタリに色を塗れば良いじゃないスタイル。

レイヤー1枚で後戻りは効かないけど、
何度でも上から塗り直せる楽しさ。


足下の赤いのは、肌色のアタリの名残です。

アタリの線を濃くするのに、絵茶の焼き込みツールを使うと、
薄い肌色は赤色になるのです。
つまり、後からコピーでずらして調整した痕跡が
そのまま残っているだけという。



-------------
小説ぽちぽち
グレゴール先生の魔界史講座が終わらない。
三回書き直して、更に没ったので、これは諦めどき。


2013.05.13(Mon)
どれもコピー用紙に、ピグマと筆ペンです。

■ハンマーにゃんこ
130512-1.png
MHP3はハンマー使いでする。



■弓さん
130512-2.png
MHP3でサブウェポンは弓が良いなーと思ってはいるけど、
まだ全然使えないし作って無ーい。


■角っこ
130512-3.png
見栄え重視の無茶な姿勢・アングルも好きだけど、難し。


■一角さん
130512-4.png
インク切れたのでここまで。

2013.05.11(Sat)
<<

 朝起きて、井戸で顔を洗って、食卓につくと壁に飾り物が増えていた。
 アルマが魔物退治の合間に拾ってきた首飾りだ。
 日の光を受けて、蛇を模した台座の中央にはまる青い宝石が輝いていた。



FAMILIAR ~ゼロの刻~ -->説明書


   帰還者(10)


キーワード:【白】、魔界、兵士、なりそこないの魔物、異界の門

▼もっと読む
鍛冶師のみた夢
2013.05.10(Fri)
FAMILIAR ~ゼロの刻~(説明書

『帰還者』第七話より、ユミル


「ガルガ。……これは何の真似だい?」
130509-ユミル2
「冗談なら止めときな。笑えないよ」


ネタバレ全体図は続きから。

▼もっと読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。