2013.08.27(Tue)
新規キャンバス
437 x 702 絵茶  ※加筆修正につき画像入れ替え。

お絵かき前の準備運動に興味の無い人は、
ここから先は見る必要ないです。

自分の描き方把握に。


1、片足上げたポーズを考えてみる。

考察1
絵茶で苦戦してるのを見て、自分ならどう描くかなーと。

A:飛び跳ね/スキップ
 元の絵は上半身が真っ直ぐ縦に下りてるので、
 下半身の重心の流れもそれに合わせて真っ直ぐ下に。

B:走ってる途中
 走ってるなら軸足で地面を蹴って前に進むから、上半身も傾いてた方が自然かなと。

C:重心ってのはこゆこと
 右足と両手でバランスをとってるから、左足が移動しても立てる。
 で、この2番をペン入れて塗ったのが最初の絵に。
 片足立ちで見栄え良くって難しいなぁ。
 しっぽの形をもう少し考えたらよかったか。身体の動きと合ってないや。
 あと、何処に立ってるか考えたら面白い絵になりそう。

右下:自分ならこうやって誤魔化しそう。
 おーいって歩いてくる感じがでてたら良いねぇ。



2、ついでに絵の切り抜き方も考えてみる。


考察2
 広いキャンパスで全身描くのに慣れちゃってるから、
 効果的な画面の切り抜きってのが苦手。
 ついでなんで、この機会に切り抜き方をイメージする練習でもと。

A:キャラの顔を目立たせる。
 画面からはみ出し気味に。
 バストアップや顔アップは苦手なので、アップにしきれてないなぁ。

B:よくありそうな感じ。カード絵で多そう。
 全身入れると地味になりがちに。
 足まで入れない方が見栄え良いことあるよね。

C:片足を上げた絵での見栄え
 持ち上がっている左足を全部いれるのなら、
 右足のつま先まで入ってないと、どういうポーズかわかりづらそう。