2010.05.15(Sat)
ちは、本日は「怒ってる絵」というお題絵の結果報告であります。

絵茶で和気藹々と描いてると、つい笑顔ばかりになるんですよね。
ステキな絵を見れて心が浮かれてる日には、
にやけ顔ばかりになってるわけですよ。

そんなわけで久々に、SAIを使ってのひとりお絵かきですよ。
途中で飽きたからって、絵茶のログを見に行かないんだ。
でないと、照れたふくれっ面でちょっとすねてるだけの、
可愛い怒り絵になっちゃうもの。



で、描けました。



■泣き怒り//雫@FAMILIAR-ロクの刻-
雫-怒りs
※画像クリックで、しっぽが見れちゃう 500px × 547px

名前も居場所も奪われて、「誰か」になったショタ猫さん。
縄張り争いであります。



■失せろ。//矯嚇 桂@FAMILIAR-ロクの刻-
s_20100513033808.jpg
※画像クリックで、左右反転 512px × 576px

青年練習がてらに、問題児一家の長男。
ペン入れした男絵は、冬コミぶりじゃなかろうか。


■い、いきますよ。//メリー@イヌノメイ(仮)
メリアント-s
※画像クリックで、縦に長~い 355px × 600px

今まで怒った事が無くて、
初めて怒ってみたけど、何処か相手に遠慮しちゃう的な。
うむ。怖くないですな。



以上、滅多に描かない怒り絵でした。
お題提供どうもですー。


途中過程は続きからどぞー。


■オマケ//ラフ絵が見れる途中過程
怒り三作途中過程s

一番楽しいのは、三枚目の女の子がラフと別人だって事かと。
最初にイメージを固めずに、何を描くか考えながら、
手を動かしてるとこうなります。

ラフは、構図と配置を見るだけだと思ってるものですから、
好きな要素で描いてから、キャラを当てはめることがあります。
正直、二枚目に青年を混ぜたもんだから力尽きかけてた。



え? お姉さん絵がない?

武器を持ってるラフを描いたら、「勇ましい」けど「怒り」ではなくなりましてん。
「そうか。設定で怒りもちなお姉さんキャラにしたらいいのか!」
と思ったんですけど、ガチで刺し殺しに来る人が真っ先に思いつきまして、

怖いんでやめました。
コメント

▼コメントを残す

コメント
パスワード