2010.11.12(Fri)
今なら途中保存の縮小画像があるので。
メイキングというより、途中過程紹介ですよ。

ちなみに裏表紙はペン入れしてません。
ラフ絵に直接色を塗ってるので、線画は無いです。

nymph(2)では、線画のある絵とない絵が半々になってます。
どちらの描き方でも、絵柄は同じですしねー。
その時、楽しく描ける方でいきました。



■1、イメージ
1s_20101112201816.jpg
うろ覚え、前作の表紙さん。
正面に向いて立ってもらおうかなーなどと考えながら適当に。
合作相手の絵の等身を意識して、いつもより等身高めです。


■2、イメージをもう少し詳しく
2s_20101112202139.jpg
「金髪ツインテールのエルフ耳で妹っぽいの」がイイ。
という電波受信したので、そんなイメージでより酉絵っぽい衣装に。

絵は手を前に出すか後ろにするか迷った時のですね。
縮小画像を並べて、直感で左に決めました。
右でさらに右手はスカートをつまんでくれても可愛いのだけども、
それだったら「妹」ではなく「幼馴染」にしたい。
自分好みの「妹」は左だ、という趣味感覚オンリーでの判断です。

こういう趣味が積み重なって酉絵になるんだって、私、信じてる。

ここで表紙の指示に、「風になびく髪」と書いてあったのに気がつきまして、
(左←右)の風を意識してます。
元々、髪や布を揺らめかせて動きを出す癖があるので、
風は強すぎず、可愛いの範囲で舞うように。


■3、色を置いてみる。
3s_20101112202926.jpg
スカートの形や服の模様を決めるのは、色を置いてからの方が楽なんで。
金髪には緑という個人的な趣味があるので、髪留めが緑に。
んで、コミティアが11月、その次の冬コミが12月なら、
クリスマスカラーもいいなーっと。


■4、線を整えていく
4s_20101112204251.jpg
この先は、レイヤー1枚作業に。
スポイトで色をとって、整えるのを繰り返しです。
顔・髪・首周りと上から順に整えてー。


8s.jpg
(左←右)の風が吹いているので、スカートもそれに合わせて。
裏表紙に配置する際の選択肢増やしに、
この絵を縮小しても大丈夫なように、足のはみ出る部分を追加。
切り抜くのは楽だけど、後から描き足すのは面倒ですからー。

腕や髪の線も細くなってますね。


■完成
7s_20101112205432.jpg
ブーツを描いて、ふとももに落ちる影を入れて完成。
この絵の何が好きって、右足のふとももに落ちてるスカートの影ですよ。
この影が直線ではなく凸凹してるところが、私的なツボ直撃なのですよ。

スカートなど、この影を入れたいがためのおまけ。
ゆえにここを仕上げるのは最後であり、これ描いたら完成っと。
最初に描いちゃうとね。他がおざなりになっちゃうからね。

何年かして、この絵を見ると恥ずかしいってなっても、
この太ももがあれば大丈夫な気がするんだ。




とまぁ、こんな感じ。
最初のイメージが残ってる部分は髪型と足ぐらいですかね。
描きながら考えてるのが丸わかりであります。



コメント

▼コメントを残す

コメント
パスワード