2012.07.13(Fri)
ふふ。

自萌えの集合体である看板娘タオを描いてもらうということは、
自分で描かずとも萌えだけ楽しめる最高の状態なわけですよ。

「絵茶にリアルタオがいるよ~」って教えてもらったら、
そりゃあ、他の作業中断して見に行くってもんです。


リアルというぐらいだから、きっと写実的な可愛い子に――……




■リアルタオ 画:さいっきーさん
2s_20120713120610.png
※画像クリックで、絵茶原寸660 x 331px

予想の斜め上だった。
リアルすぎて、涙がでちゃう。

いや、パグは可愛いですよ。ええ。
でもこれをタオだと言われて、
緑の毛並みになられても愛せる自信がないわ。



■リアルタオ2 画:さいっきーさん
3_20120713120610.png

愛せるタオきたー!
うむ。これだよこれ。
絵茶に入る前に想像してたのはこれだよ。



■リアルタオ3 画:さいっきーさん
3_20120715201939.png
※画像クリックで原寸416 x 561px


更にSAIでも挑戦なされて、キラキラ度アップですよ。
落ち着いた美人さんに育って嬉しい。
リアルになればなるほど、犬耳の存在感がでますなぁ。



■外見年齢はそのままで巨乳化タオさん 画:さいっきーさん
1s_20120713120611.png
※画像クリックで、絵茶原寸572 x 937px

肉まんだよ。肉まん。
お昼すぎたらぺったんこになるんだよ。

大きくしようとすると体のバランスがわからなくなる私としては、
さくっと巨乳化できてるのが羨ましい。
重力がかかって変形しているところを線一本で表現できるあたり、
流石であります。


お絵かきありがとうございました!


コメント

▼コメントを残す

コメント
パスワード